搾取をされるのはもう二度とイヤだ!

phg24046
2021年1月18日

学校を卒業して社会人になりはじめたころ、学生時代とは違い、これから何かキラキラしたことがたくさん起こるんだろうなと漠然と考えていました。
毎日遅刻せずにまじめに会社に行ってさえいれば間違いないと信じ込んでいました。
ところが、15年以上働いても収入は一向に増えません。
そして、立ち止まって冷静に考えてみるとサラリーマンという働き方自体が間違っていたという結論に至りました。
わたしが働いていた会社では社内の掃除は基本的に社員全員で行う決まりでした。
でも営業部の人たちは外出することが多いので掃除は免除されていました。
なんとなく不公平を感じていましたが、ルールなので仕方がありません。
毎朝始業前にまじめに掃除しました。
一見まじめに行動するのは正しいように思いますよね。
でも、わたしの経験上、今はまじめなほうが損をする時代なんじゃないかと思っています。
まじめな人というのはおとなしい人が多く、多少の不公平があっても文句を言わずに働きがちです。
雇う側、つまり会社やオーナーの立場からすると、搾取しやすい対象になるからです。
本来、社内の掃除は掃除業者を依頼するなどするべきなのに、「みんなの会社はみんなできれいに」というわけのわからない空気感で社員に掃除をさせ、コストをうかせているわけです。
安い給料でも文句を言わずに仕事をし、掃除までしてくれるまじめな社員は、格好の搾取対象というわけですね。
そんなことにも気づかずに長い年月サラリーマンを続けていました。
1日20分掃除をしたとしても1週間で100分です。
1ヵ月で400分、つまり約6時間半。
年間にすると、、、考えたくないぐらいの膨大な時間を無償で会社に捧げてきたと考えると恐ろしいですよね。
これ以外にも通勤時間など、搾取されている時間は多いはずです。
今まで搾取されていた時間を独立を考える時間に充てるのも人生を幸せにするための1つの方法ではないでしょうか。
独立するとなると、搾取は無くなるものの、全てにおいて自己責任です。
当然、健康面も自己責任。
持病をかかえてしまうと、圧倒的に不利です。
持病の1つに糖尿病がありますが、その原因は食べ物にあります。
できるだけ血糖の上がりにくい食事を心掛けるべきです。
でも毎日の忙しさから、なかなか食事に気をつかうのも難しいかもしれません。
そこで、糖素減というサプリメントを生活にとりいれるのも1つの方法です。
糖素減は糖の悩みを抱える人のためのサプリメントです。
100%栄養価の高いゴーヤーで作られているので安心で、口コミも上々です。
糖素減 口コミ
搾取されない人生をおくるためにも糖素減のようなサプリメントを取り入れてしっかりと自分の足で人生を歩んでいきましょう!